股関節の痛みストレッチ

このブログは、『股関節の痛みのストレッチ』という検索ワードで、1日3,000人の方に見ていただいております。

メルマガでも、股関節痛のストレッチをご紹介させていただいておりまして、大変好評をいただいております。

もし、あなたも、股関節の痛みにお困りでしたら、このブログの体操をやってみてください!

さて、股関節の体操をやっていただいた方からの感想をご紹介します。

股関節の体操をやっていただいた方の感想

藤田様、7日間のメルマガ、どうもありがとうございました。

私は46才の主婦ですが、5年程前から右側の股関節痛があり、整形外科では臼蓋形成不全と診察されました。

普段の生活では、なんとなくいつも右足を気にしながら過ごしていて、痛みが酷い時には悲観的に、楽になると楽観的に・・・という繰り返しです。

この度、藤田先生のメルマガと出会い、自分がやると良いストレッチ方法や、メンタル面でのアドバイスもいただき、心も身体もとても軽くなりました♪

実際、座った時に痛んでいた股関節痛が軽減されてきました!これからもぜひ家事の合間にゆるゆると続けていこうと思いますので、アドバイスよろしくお願い致します!

マットの横で安心しきって寝ている猫ちゃんが可愛いですね

藤田院長様、お世話になっております。◯◯と申します。

メルマガ有難うございます。昨日まで3個の体操ご紹介頂いております。引き続きお願い申し上げます。次はどんな体操だろうと楽しみにしております。

右足ふくらはぎから指先の痺れの解消効果はこれからと思っています。『急がば回れ!』ですね。

今まで夜床に入ると痺れ痛みで中々寝付きませんでしたが、ここ数日気にならず、よく眠れるようになって来ました。

股関節の硬くなった筋肉が少しずつほぐれ血行が良くなって来たのでは。ひょっとして、これは体操の効果がじわじわっと現れてきたのではと感じております。

整体学校でも僕の股関節痛ストレッチがお役立ちです

整体学校の講師さんから、とっても嬉しいメールいただきましたので、ご紹介します。

いつもメルマガありがとうございます。

私は整体学校のアシスタント講師をしていますが、藤田さんの体操をやって、とても体が良くなりました。

生徒さん達にも教えて、とても喜ばれています。これからもよろしくお願いします。

ありがとうございます。僕は、整体学校に行ってるときは、体操とかは習いませんでした。

生徒さん達に、体操も教えてるとは、なかなかナイスな整体学校ですね!なーんて、間接的に自画自賛してみましたね。

まあ、それはともかく、間接的にでも誰かの役に立てるって嬉しいですね。整体学校のアシスタント講師の方に褒めてもらったのは、この体操ですね。

この体操をやっていただいた、女性の方から体操の感想を頂きました。

数年前から、骨盤の一番高いところから内側3cm、さらに下へ3cmのところが、急にクーッと縮むように痛むことがあって、なんだろう?と、思っていました。

先日もまたこの症状があらわれたときに、丁度この体操が紹介されていて、やってみてびっくり! 

痛みがとれるだけでなく、にわかに内臓も活発に動き出してゴロゴロと音がし始め、次の日には胃腸の不調もスッキリ解消しました。いい体操を教えていただいてありがとうございます。

そうですね。緊張すると内臓、特に胃と腸がこわばりますよね。そうすると便秘になりやすいです。

でも、体操をすると、内臓が活発に動きますそして【お腹がゴロゴロ鳴る】事はよくありますよね。

お客さんは”恥ずかしい”ですけど、体にとって”効果があった”というバロメーターです。わたし達もお客さんにもうれしい変化ですよね。

股関節の痛み解消ストレッチ法~実技

こんにちは、藤田摩利男です。メルマガの体操の実践者さんから、「たった3つの体操で驚きの効果がありました」という嬉しいご報告いただきましたのでご紹介しますね。

藤田様、いつもメルマガありがとうございます!

以前メールさせていただきました、デイサービスで機能訓練士をしている者です。こないだ利用者さんに、嬉しい結果が出たので、ご報告させてもらいます!

その方は女性の利用者様で、左の股関節に人工骨頭を入れており、座位などで、股関節屈曲するのが、ほとんど上がらず、

教えていただいた、股関節の操法を行い、術後に検査してみると、びっくりするくらい可動域が上がり、利用者様もびっくりしていましたが、自分も鳥肌が立ってしまいました!ほんとうに感謝しております

また新たに自分への自信になりました!ありがとうございました!

ご報告ありがとうございます。嬉しいですね。

股関節の痛みに困ってる方とっても多いですね。「股関節痛の解消ストレッチ法を教えてください」ってリクエストがとっても多いですよ。

ところで、股関節の痛みの原因は、腸腰筋です。背骨から、大腿骨にくっついてる筋肉ですね。その腸腰筋をほぐす体操をご紹介します。

chouyoukin

”股関節の可動域が広がる”という表現だと、ピンとこない人もいるかもしれませんが

つまり

・腰が軽くなる
・足の痛みが取れる
・姿勢がよくなる

という事です。嬉しいですね。

で、「どの体操を試してみていただいたのかな?」って、気になったので確認してみました。7日間メルマガの体操のうちの3個の体操だそうです。

ぜひ、やってみてくださいね。

まず1個目

この体操はとっても有効なので、今月発売中の雑誌『健康』で特集してもらいました。ぜひ、アマゾンで購入してみてくださいね。

他にも、神奈川の女性からも、股関節の痛みが改善されましたよ。とメールいただきましたのでご紹介します。

足の付け根の痛みは随分穏やかに(笑)なってきました。今月中旬からボストンに行ってきます。

娘がボストンに住んでいて、出産するのでお手伝いに行ってきます。

1月に妊娠がわかって、8月に来て欲しいといわれたのですが、その頃は、股関節がとても痛くボストンに行けるかとても不安でした。

今は、おかげさまで痛みが和らいで来たので、行く自信が出て来ました。ジムにも行って体力つけました(笑)。1月メルマガに登録したころは、とても行ける状態ではなかったので、随分の改善です。

藤田様に感謝しております。ボストンからまた質問メールするかもしれません。よろしくお願いします。

というわけで、こちらの女性の方も実践していただいた体操がこちらです。


他にもこれですね。

あと、もっと股関節の痛み解消にに効果的な体操は、このDVDに入ってる体操でまとめてありますので、チェックしてみてくださいね

足の付け根、恥骨の痛みの治し方

太ももの付け根、ソケイ部の辺りと、仙腸関節の痛みに悩まされている方多いですよね。宮城県の方から、メールいただきました。

HPを見てお聞きしたいことがありメールしました。

長年、右の太ももの付け根、ソケイ部の辺りと、右の仙腸関節の痛みに悩まされています。

右の股関節の開きも悪くなってきてしまいました。また、歩く時、右の脚を着くと股関節にひびく感じがして

長く歩くと、付け根が重だるく、トントンと叩いてしまいます。突然で申し訳ありませんが、良い体操を教えて頂けないでしょうか。

宮城県在住なので、なかなか通院というわけにもいかず、メールさせて頂きました。宜しくお願いします。

こんにちは、メールありがとうございます。

・右の太ももの付け根
・ソケイ部の辺り
・右の仙腸関節の痛み
・右の股関節の開き

などの症状、また、歩く時、右の脚を着くと股関節にひびく感じがするなど、これらの症状に、まさにピッタリのビデオがあります。

じつは以前、ほぼ同じような症状で、ご質問いただいきました時に、ビデオを作っております。

その方も、すごく良くなりました。と、喜んでいただけました。ぜひ、お試しくださいね。これです。

股関節の痛み体操

股関節ゆるめ体操「これをやったら良くなりました!」

左足に体重がかかると左足の付根(鼠蹊部、恥骨の下の方)が、酷く痛んで、伝い歩きもままならない状態で困っています。なにか、おすすめの体操はありますか?

と、ご質問いただきました。

はい、ありますよ~~。あと、この体操をしていただいた方からは、こんなお声も頂きました。

ハリ、整体、整骨院など、いろいろ行ってみたんですけど、お尻の痛みがあんまり良くならなくて、でも、こちらで紹介している、体操をやったら、よくなったんです

という嬉しいメールもいただきました、その方が、おうちでやってみた体操とは??

股関節の体操でした。股関節はホントに、ホントに重要な関節ですね。股関節をゆるめる事によって、たくさんの症状がよくなります。

そけい部の痛みでお困りのあなた、ぜひ、こちらの体操をやってみてくださいね。

噂の股関節体操は、1分25秒の所から3分11秒のとこまでです。

腿の付け根の痛みと、足首の硬さを解消できた体操

「左脚の腿の付け根の痛みが和らぎました」

先日、「足のモモの付け根。股関節っていうんですか?その部分がちょっと気になる~。」という方に、ある体操を試していただいたら、「痛みが和らぎましたよ~」って、嬉しい感想をもらえました。

感想をご紹介しますね。

最近は、足首が固くなっていて、歩くだけで、脚全体が筋肉痛になっていたのです。

でも、この体操をやってみたら、腿の前面が伸びて気持ちよかったんですよね。

すると、左脚の腿の付け根の痛みが和らいできて、階段を下りる時に感じていた、左足首の硬さがなくなっている事にも気付きました。

「足首の硬さと腿のつけ根の痛みがなくなりましたよ」と、ご報告いただけた体操はコチラですよ~

体を後に倒すのが出来ない方は、ムリをしないでくださいね。ゆっくりやるのがポイントです。あなたも、是非試して見てください。


こんな感じで、やってみてください。是非試してみてくださいね。