左右の足の長さが違う場合の治し方のストレッチ体操

体の歪みに悩んでいらっしゃる方多いですよね。

足の長さの違いの質問をいただきまして、有料配信の動画を実践していただきました。

ご感想をいただきましたので紹介します。

有料配信の大腰筋体操ありがとうございます。足の長さが揃いました!感動です^^。物凄く嬉しかったのも手伝ってか、今日1日心なしか歩みが、軽い感じでした。

こんなにやったら、すぐに治って信じられないです。さっそく同じ症状に悩んでいる母にも教えました。

もともとは、「足の長さが違う、腰のくびれが、左右で同じじゃないです」って、足の長さの違いで悩んでいる。というご相談でした。

私は左右の膝の高さがちがうのですが、これを解消できるような、体操などあったら、教えていただけないでしょうか?

高さの違いは、立ったときに、鏡などでみると違っていて、横になって足を伸ばしてみても、片方が少し長いです。

というわけで、有料配信の動画でちょうどいいのがありましたので。紹介したわけですね。

足の長さが違うお悩みの原因は、仙腸関節の痛みや歪みが原因ですね、

足の長さの違いの治し方ポイント

では、ポイントをまとめてみましょう。

・足の長さ
・骨盤の高さ
・肩の高さ

の違い。そんな歪みを解消できる体操を有料配信ではご紹介しています。

質問いただいた方からは

「足の長さの違いもすっきり解消しました!!」

と言ってもらった体操です。

無料の体操なら、こちらが参考になります。

右足は膝を曲げます。左足は、膝を曲げて外側に倒しておきます。

右足を、天井向きにした状態で、かーるく踏み込むます。

膝を足方向へ遠くへ伸ばす、腰がすこーしだけ、うきあがるようにします。

わかりやすい動画を用意しましたよ。

片足ふんばり4個目の体操。【腰痛解消7日間体操】

この2つをやるとやった直後に、股関節の痛みは解決して、膝の高さと、骨盤の高さ。足の長さはそろいますね!^^

ご家族に後ろから確認してもらってみてください。驚きますねー^^。

次の記事はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする